ドラムを叩くミニマリストのドラムレッスン

ミニマリストなドラム講師によるドラム論と音楽論。ときどきミニマリズムの話。

ドラム

「スタジオラグへおこしやす」ブログ更新情報その2~3点セットで表現の幅を広げるには?~

投稿日:2017年3月13日 更新日:

「スタジオグラグへおこしやす」ブログに寄稿しました。

*詳しい経緯はこの記事をご覧ください…

ちなみに今回の記事はこちら。

www.studiorag.com

こっちのブログはピンポイントでテーマを絞って書いているのでいくつか新しいことも書いたりしてます。

もしよければご覧ください。

ではでは

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-ドラム

執筆者:

関連記事

いろんなバスドラムを鳴らしておこう②~音のスコトーマについて~

というわけで前回からの続きです。 前回は、価格帯の低いドラムセットのバスドラムは低い成分の音は出しにくいとは書きましたが、ドラムはアコースティック楽器なので… 「低い成分の音がでる」 「低い成分の音が …

「自分のスネアの音って小さいのかなぁ」…とお悩みの方はラディックの「アクロライト」をお勧めしたい

今回はドラムのお話。 今回は「良いスネアとは?」に焦点を当てて考えていきたいと。 特にその問題にぶち当たるのは、気持ちよく個人練習では叩けても、バンドリハーサルで合わせた時に、「あれ、自分ってこんなパ …

宣言記憶と手続き記憶を使い分けて、ドラマーが曲を効率よく覚えるには?

はじめに 今回は久しぶりにドラムのテクニック的なお話でいきましょう。テーマは「曲を早くコピーするコツ」です。 人によってはカンペを作ったりもしますが…カンペを作っても、すぐに自由自在に叩けるようには残 …

「スタジオラグへおこしやす」ブログ更新情報その④~ライブ本番のセッティングのコツとは?~

サイドバーのリンクにも貼ってありますが、このブログ開始当初から並行して、京都の音楽スタジオ「スタジオラグ」さんのHPのコラムの方でも連載させていただいております。 詳しい経緯はこちらを見ていただくとし …

「スタジオラグへおこしやす」ブログ更新情報その⑤~変拍子にチャレンジ!~

サイドバーのリンクにも貼ってありますが、このブログ開始当初から並行して、京都の音楽スタジオ「スタジオラグ」さんのHPのコラムの方でも連載させていただいております。 あるごん | スタジオラグへおこしや …