ドラムを叩くミニマリストのドラムレッスン

ミニマリストなドラム講師によるドラム論と音楽論。ときどきミニマリズムの話。

ミニマリズム 映画評 音楽理論 音楽評

ミニマルな映画音楽とピアノの相性は抜群という話②~「トニー滝谷」の音楽~

投稿日:2017年7月9日 更新日:

というわけで前回から映画音楽とピアノ曲の相性がいい件について書いてます。
今回も完全にネタバレになるので予めご了承ください。

今回はこの作品、「トニー滝谷」。

原作は村上春樹氏の作品らしいですが、私は一冊も読んだことがないので、この作品がどういう位置づけなのかわかりませんが、こちらの短編集の中の一作品らしいです。

というわけで全くの村上春樹・門外漢の私がこの作品を見ようと思ったのはYoutubeで偶然この音楽を発見したからです。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-ミニマリズム, 映画評, 音楽理論, 音楽評

執筆者:

関連記事

【書評】レバレッジ・シンキング【本田直之・著】

今回はミニマリズムなお話。モバイル・ボヘミアンでも有名な本田直之氏のこちらの著作からいくつかピックアップしたいと。ただ序文がやたら長くなってしまったのでその点ご了承ください…。 本田氏は本書の中でもビ …

「複調」音楽は面白い~キーが2つ存在する音楽の持つ響きとは?~

今回は音楽理論の中でも、特に調性、つまり「キー」の話をメインにしたいと思います。そしてその中でもなかなかマニアックなトピックである「複調」について書いていきます。この「複調」、英語でいうと「ポリトーナ …

ドラムで曲の「世界観」を表現するということについて考えてみました

はじめに 今回はドラムの表現力のお話。これまでもドラムの表現力については書いてきましたが、これまでは「音の硬さ」の話や「身体の使い方」の話など、行きつくところはどのように曲を演奏するか?という話が多か …

自宅で気軽に「懸垂」を!物干しにもなる懸垂マシン「ユーテン 懸垂マシン」のご紹介

はじめに 今回はミニマリストなお話し。テーマはこちらの懸垂マシンのレビューです。 ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム ぶらさがり トレーニングマシン posted with カエレバ …

無免許ドラマーの悩みとミニマリズム④~備え付けのペダルを上手く使うコツ~

前回の記事で、スナッピー(スネアの裏面の細い針金の束みたいなやつ)について書くのを忘れましたが…これは改めてどこかで書きます。 そして、今回は前回の続きです。 ドラムセットのもうひとつ要の…ペダルです …