ドラムを叩くミニマリストのドラムレッスン

ミニマリストなドラム講師によるドラム論と音楽論。ときどきミニマリズムの話。

「 投稿者アーカイブ:argon666 」 一覧

ドラムのセッティングの意外な落とし穴…ライブ本番でミスらないためのポイント!

2018/10/09   -ドラム

はじめに 今回はドラムの話。テーマは「ライブでミスらないためのセッティング」です。 その中でもちょっと地味な(?)ポイントを考えてみたいと思います。具体的には「ライブ本番でスティックをドラムに引っ掛け …

「自分の代わりになるドラマーなんていくらでもいるよな…」とお悩みのドラマーに向けて

2018/10/07   -ドラム, 人生論

はじめに 今回はドラムのお話…ではありますが、ドラマーに限らず楽器のプレイヤーの方なら何かの参考になるのではないかというお話です。テーマは藤原和博氏のこちらの動画の内容をシェアしたいと思います。 ww …

海を眺められる「田舎」にもコワーキングスペースはある!千葉県金谷の「まるも」さんのご紹介

2018/10/02   -ブログ,

はじめに 今回は少々長めの旅ネタとブログの話(なので音楽の話は1ミリもありません笑)。テーマは、「千葉県にある”海沿いのコワーキングスペース”」についてご紹介しようかと。 というのもツイッターをご覧に …

上手いドラマーの指標の一つ、「音の粒立ち」を良くするには?

2018/10/01   -ドラム

はじめに 今回はドラムの話。テーマは「音の粒立ち」です。これは例えていうなら、名人の握った寿司のシャリは一粒一粒がぐちゃっとならずに握られていて、口の中に入れるとほろっとほつれて行く…なんて言われたり …

速い曲のハイハットを叩く仕組み「だけ」を、簡単な物理学の仕組みからご紹介

2018/09/29   -ドラム

はじめに 今回はドラムのお話。テーマは「速いテンポのハイハットが叩けるようになる考え方」です。ハイハットの速い曲での奏法につきましては、以前にこちらに寄稿した記事でも書きましたし、教本やいろんなブログ …

コートアンドシエルの「Isar」というリュックを使ってみた感想

はじめに 今回はミニマリストなお話。テーマは「コートアンドシエル」というブランドのリュックを購入したので、そのレビュー記事を書いてみたいと思います。 このリュックはapple社公認のブランド「コートア …

芸術の街・藤野で開催された「そらにわ2018」という野外イベントに出演しました

2018/09/25   -ドラム,

はじめに 今回はドラムの話と野外ライブの体験談など。先日、私が参加しているエックスのコピーバンドで神奈川県にある芸術の町「藤野」で開催された「そらにわ2018」という野外イベントのライブに参加させてい …

ブランクができてしまったドラマーの対策法&練習法とは?

2018/09/22   -ドラム

はじめに 今回はドラムの話。テーマは「ドラムを叩く期間が空いてしまった場合の考え方について」です。というのも、専業のミュージシャン以外はどうしても仕事や学校でドラムを叩けない期間ってあるとは思います。 …

スネアドラムのチューニングのコツがわかる動画を紹介!

2018/09/20   -ドラム

はじめに 今回はドラムのお話。先日偶然見つけたこちらの動画がとても参考になる内容だったのでシェアしたいと思います。 www.youtube.com この動画の趣旨は、「アマゾンで買った激安のスネアは果 …

ドラマーがスティックをたくさん持ち歩いた方が良い2つの理由とは?

2018/09/15   -ドラム

はじめに 今回はドラムの話。今回のテーマは「スティックは最低8本持ち歩こう!」です。まぁこの8本という数字は物の例えではありますが笑、要は自分の使っているスティックは同じものを8本くらいあったほうがい …