ドラムを叩くミニマリストのドラムレッスン

ミニマリストなドラム講師によるドラム論と音楽論。ときどきミニマリズムの話。

「 ドラム 」 一覧

ドラマー的・記憶のメカニズムの考察③~隙間時間を有効に使う~

2016/12/19   -ドラム, 楽器概論

【前回からの続きです】 これまでの2回で… 「コード進行付きカンペ」のいいところについいて ・曲構成を「映像」として記憶できること ・曲の雰囲気をコード進行で理解できること を挙げました。この二つを踏 …

ドラマー的・記憶のメカニズムの考察②~何となく曲の雰囲気をつかむコツ~

2016/12/17   -ドラム, 楽器概論

【前回からの続きです】 さて、今回も「コード進行付きカンペ」のいいところについいてです。 前回は、曲構成を「映像」として記憶することを書きましたが… 次のいいところは、 「たいして覚えていない曲でもそ …

ドラマー的・記憶のメカニズムの考察①~コード進行で曲を覚える方法~

2016/12/14   -ドラム, 楽器概論

今回はだいぶ特殊なお話です。 ちょうど最近もらったお仕事で10数曲短期間で覚えないといけない状況になってまして、しかもその他ドラム以外にいろんなやらなくてはいけないことがいろいろあり… そこで人間は …

ドラムがうまく聴こえるコツ…それは「パルス」③~左足の踏んだりからパルスを作る方法~

2016/12/12   -ドラム

なかなか核心にたどり着けませんが…前回からの続きです。 今回の主題の ドラムを叩くときに「左足の方を踏ん張ったほうがよい」 という話です。 まずもう一度前回の内容とかぶりますが… 「練習パッドがうまく …

ドラムがうまく聴こえるコツ…それは「パルス」②~生まれ持ったパルスをドラムに応用する方法~

2016/12/12   -ドラム

前回からの続きです 前回は「パルス」についてちょっと書いてみました。 みんな生まれながらに「パルス」を持っているわけですね。 ではここから徐々にドラムの話に移しますが… 「口でカウント」の次のレベルと …

ドラムがうまく聴こえるコツ…それは「パルス」①~自分の体内のメトロノーム~

2016/12/06   -ドラム

とういわけで、また新しいテーマです。 前回の記事で、ドラムを叩くときに 「左足の方を踏ん張ったほうがよい」と書きました。 これはなぜか? …という話はいったん置いておいて、(後でちゃんと戻します!) …

無免許ドラマーの悩みとミニマリズム④~備え付けのペダルを上手く使うコツ~

2016/12/05   -ドラム, ミニマリズム

前回の記事で、スナッピー(スネアの裏面の細い針金の束みたいなやつ)について書くのを忘れましたが…これは改めてどこかで書きます。 そして、今回は前回の続きです。 ドラムセットのもうひとつ要の…ペダルです …

無免許ドラマーの悩みとミニマリズム③~備え付けのドラムを使うときのコツ~

2016/12/04   -ドラム, ミニマリズム

前回からの続きです…ていうか意外とこのテーマでもこんなに書けるものですね。 まず無免許ドラマーの大敵…それは機材を運搬する我々の行く手をはばむ「電車」と「雨」です。(バスについては車内が狭すぎるので論 …

無免許ドラマーの悩みとミニマリズム②~機材を増やすよりも大切なこととは?~

2016/12/04   -ドラム, ミニマリズム

さて前回からの続きです。 なぜ 「ローディなどがついていなくて全部自分で機材を運ばないといけないドラマーは自分の機材を必要以上に持つべきではない」 なのか? ということですが、悲しいかなドラマーは一人 …

無免許ドラマーの悩みとミニマリズム①~本当にその機材必要?~

2016/12/03   -ドラム, ミニマリズム

さてこれまで4回にわたりスティックについてあれこれ書いてきましたが… ブログを書いていくうちに枝葉のごとくいろんなテーマが浮かんでは放置したままにしていましたので、まずはその辺から片づけていこうかなと …