ドラムを叩くミニマリストのドラムレッスン

ミニマリストなドラム講師によるドラム論と音楽論。ときどきミニマリズムの話。

「 ボーカル 」 一覧

ワンランク上のドラマーになるために…「部屋を鳴らす」&「音を遠くに飛ばす」感覚を習得しよう

はじめに 今回はドラマーのための歌の話。前にも似た話を過去記事で書きましたが、結論をいうと「ドラムの鳴らし方(叩き方)を理解するために、カラオケでマイクなしで歌ってみよう」 というテーマです。 &nb …

ドラマーの第一の役割は…「歌の邪魔をしない」こと

2018/10/24   -ドラム, ボーカル

はじめに 今回はドラムの話。テーマは最近また個人的によく考えている「歌とドラムの関係」なのですが、今回は歌い手が歌いやすいドラムの叩き方について考えてみたいと思います。   仕事としてバックバンドでド …

ドラムの表現力と歌の「ブレス」との意外な関係とは!?

2018/10/18   -ドラム, ボーカル

はじめに 今回は再びドラムのお話。テーマはドラムと歌の関係…の中でも「ブレス(息つぎ)」についてです。 ブレス(息つぎ)と言われてもピンとこないかもしれませんが、歌の場合だったら当然どこかで息をしない …

歌の「そっくりさん」から学ぶドラミング…「身体の圧」について

2018/08/25   -ドラム, ボーカル

はじめに 今回はドラムの話。最近よくプロドラマーとアマチュアドラマーの違いについて考えますが(もちろん経済的な意味ではなくテクニック的な意味での)、その違いの一つとして「身体の圧」というキーワードがあ …

カラオケの上達のコツは…「キー」を理解することにあった?

2018/03/07   -ボーカル, 音楽理論

はじめに 最近ドラムの話が続いたので、今回は歌の話です。「ドラマーが何で歌の話?」と思った方もいるかもしれませんが…歌を理解することもドラムのスキルアップには大切だと思うので。 またドラマーでない方に …

ドラミングにおける顔の「表情」について

今回はドラムのお話。テーマは呼吸法。おそらく全ての楽器において呼吸法は非常に大切なことだと思いますが、フィジカルな要素が強いドラムでも切っても切れないものではないでしょうか。 以前にもドラミングと呼吸 …

カラオケの採点システムを使ってドラムを上達させる方法とは?

2017/08/10   -ドラム, ボーカル, 音楽評

今回はドラム演奏の概論的なお話。最近また下手の横好きが高じて一人でカラオケによく行きます。理由はこの曲が無性に歌いたくなったからです笑 www.youtube.com 以前にもこちらで書きましたが。 …

ドラマーが歌えることのメリット⑥~「空間を鳴らす」感覚を身に着けよう~

2017/02/08   -ドラム, ボーカル

さて意外と長引いてしまったこのシリーズ…今回で一旦終わりにします笑 まず最初はコーラスを取っていたのに、いつのまにかメインボーカルもやりだしたドラマーが…DREAM THEATERのマイク・ポートノイ …

ドラマーが歌えることのメリット⑤~ドラマーが歌っている作品紹介~

2017/02/07   -ドラム, ボーカル

さてさて4回にわたりドラマーが歌えることのメリットを書いてきましたが、 今回からは補足的な感じで、細かいトピックを書き連ねていこうかと思います。 【ドラムを叩きながら歌う練習法は有効なのか?】 これに …

ドラマーが歌えることのメリット④~曲のジャンルによってブレスを使い分ける方法~

2017/02/05   -ドラム, ボーカル

前回までの3回にわたり、歌とドラムの呼吸について書いてきました。 それを踏まえて… 今回はもうちょっと具体的な使い道を考えていきたいと思います。 ちなみに事前に補足しておきますが、腕立て伏せとかウエイ …