ミニマリストなドラム講師によるドラム論と音楽論。

GUのヨガパンツはいろんなコーデの可能性がありそうなのでオススメです

 
  2019/12/17
WRITER
 
ヨガパンツ
この記事を書いている人 - WRITER -
ミニマリストの視点と心理学や物理学を使って「最速最短でドラムが上手くなる」レッスンをしているドラム講師です。
詳しいプロフィールはこちら

はじめに

今回はミニマリストのお話。テーマはスポーツウェアを持ち運ぶ人にオススメなGUのヨガパンツです。

 

もちろんヨガパンツと書きましたが、ヨガだけでなくスポーツウェアとしても使えます。

 

なので今回は「出先の帰りにジムなどに寄りたいけど、スポーツウェアがかさばる」とお悩みの方にご参考になればと。では本題に。

 

今回はGUのヨガパンツをご紹介

ヨガパンツ

私も今年の3月からヨガをはじめまして、今はジムでのウエイトトレーニングと並行してやってます。

 

それでそのときに普通のコットンのヨガパンツを買って使ってました。まぁこれでもある程度は小さくたためるのですが。

 

ミニマリストとしては別にスポーツウェアでオシャレがしたいわけではないので、もっとコンパクトにならないものかとは思ってまして。

 

あと困ったのが、コットンのウエアは洗濯すると天気によっては意外と乾きか遅いこと。(後で書きますがスポーツウェアの圧倒的な魅力は軽くてコンパクトになって乾きが早いことなんです)

 

という感じだったのですが、偶然GUでこちらのヨガパンツを見つけまして、値段も二千円いかなかったので試しに購入。ちなみに特に男性用とか女性用とかないようです(なので男性でも着れます!)。

 

GUのヨガパンツをオススメする理由

ヨガパンツ

そういうわけで購入して、いざ小さく丸めてリュックに入れてみると…これが「ほとんど入ってない」感じでビックリ。場所もとらないし、全く重さが増えた感じもない。

 

また私が買ったのはブラックなんですけど、GUの黒い服は黒味がとても深くてとても好きなのです(洗濯してもなかなか黒が色落ちしない!)

 

つまりコーデ次第ではスポーツ着だけでなくていろんな可能性がありそうなんです。

 

丈も程よい感じ

ヨガパンツ

後良かったのが丈です。スポーツウェアの短パンって丈が短い方が軽くていいんですけど、膝が出るほど短いのは、私もそうですが人によってはどうも好きになれないこともあるかと。

 

かといって普通のだけだと、足元がぼんやりした感じになるというか、体型をよく見せるコーデが難しくなります。かと言って裾をまくるのも不自然だしいちいちめんどくさい。

 

私はファッションの仕組みはよくわかりませんが、Tシャツでジャージみたいな服装だと、足首が出ていた方が全体のシルエットは引き締まりますよね。

 

その点でこちらのヨガパンツは裾がちょうど良い。

だいたいスネくらいまでの丈なので、全体のシルエットが引き締まる、つまりスタイルが良く見せれるということなんです。

 

おわりに

というわけで今回はGUのヨガパンツのご紹介でした。

 

商品へのリンクは無いようなのでので気になった方はオンラインストアか店頭で探してみてください。

 

何度も言いますがミニマリスト的なイチオシのポイントはやっぱり「軽さ」なのです。

 

普段使いでも旅行でもそうですが、ひとつ一つの荷物の差はわずかでもそれが10個とかになると確実に全体の荷物は重くなります。

 

そして荷物が重いとそれだけで消耗します。「重いものを持つとトレーニングになる」というのとも少し違います。

 

なので多少値が張っても軽量化はとても大事なわけなのです。気になったら是非お試しを。ではでは。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミニマリストの視点と心理学や物理学を使って「最速最短でドラムが上手くなる」レッスンをしているドラム講師です。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドラムを叩くミニマリストのドラムレッスン , 2019 All Rights Reserved.